エクセレントカンパニー特集

ノバルティスファーマ

ノバルティスファーマについて

会社情報

日本におけるグループ 会社概要

会社名 ノバルティス ファーマ株式会社
設立日 1997年4月1日
資本金 60億円
社長 三谷 宏幸
従業員数 4,415名(2010年6月30日現在)
事業内容 医薬品の開発、輸入、製造、販売
本社所在地 〒101-0065
東京都港区西麻布4-17-30
TEL 03-3797-8000(代表)
売上高 2,977億円(2009年)

事業概要

■日本のノバルティス
□ノバルティス ファーマ株式会社について

私たちノバルティス ファーマ株式会社は、ヘルスケアのグローバル・トップリーダー、ノバルティス グループの中核を担う、医療用医薬品部門の日本法人です。ノバルティス グループならではの世界的なネットワークと研究開発力を生かし、世界の、そして日本の人々の健康と豊かな生活を実現するために、開発、生産、販売、市販後調査を行い、革新的な医薬品と正確で質の高い学術情報を提供しています。

□世界140カ国以上に製品を提供するノバルティス

ノバルティスは、スイス・バーゼル市に本拠を置くヘルスケアの世界的リーディングカンパニーです。革新的な新薬はもちろんのこと、高品質かつ安価な後発医薬品、病気の予防のためのワクチン・診断技術、そしてコンシューマー向けの一般用医薬品、コンタクトレンズ、動物用医薬品など、幅広い分野の製品を世界140カ国以上で販売しています。

■私たちのビジョン
私たちのビジョンは、企業目的・企業価値・大目標の3つから構成されています。
□企業目的

ノバルティス ファーマは、革新的な製品とサービスで、人々の健康と豊かな生活に貢献します。

□企業価値

私たち社員が共有するべき7つの資質・姿勢・行動指針
1.進取の精神:チャレンジ精神をもつ
2.顧客志向:常に顧客に目を向けて
3.高い倫理性と誠実さ:自分にも他人にも誠実に
4.スピード、クオリティ、行動重視:言うばかりでなく、まず行動
5.個の尊重:個人の権利と個性をまもる
6.社会と環境への貢献:社会に貢献し、環境を大事にする
7.日本文化の尊重:日本の文化を大切にする

□大目標

真に強く、信頼され、誇れるヘルスケアカンパニーとなる。

■研究拠点
□世界の研究拠点

ノバルティスはスイス、アメリカなど世界各地に研究拠点を置き、循環器、がん、糖尿病、感染症、免疫疾患、神経疾患、筋骨格疾患、消化器疾患、呼吸器疾患、ゲノム創薬などさまざまな分野の創薬研究を続けています。
いろいろな研究キャリアをもつ研究者たちが、異なった切り口から研究を展開することにより、シナジー効果の最大化をはかっています。


世界の研究拠点
■製品開発
□豊富な開発パイプライン

ノバルティス ファーマの開発パイプラインは、製薬業界で最も強力なパイプラインの一つとして、専門家の間でも常に高く評価されています。当社の成長を支える重要な領域として腫瘍ならびに循環器疾患に注力すると同時に、未だ治療法の存在しないさまざまな医療ニーズにも積極的に取り組んでいます。
現在の開発パイプラインには約140のプロジェクトがあり、数多くの新製品の上市が予定されています。

□日本における製品開発

日本においても革新的な医薬品を一日でも早く患者さまにお届けするために約30の開発プロジェクトを推進し、国内のニーズを満たすとともに、製品の特長を保証するための科学的データを世界市場に提供しています。日本で実施される臨床試験(治験)は、世界的規模で展開されるプログラムの一端を担っているため、最先端の知識と豊かな経験をもつ担当者が各国の医学・薬学専門家と協働して計画、実施しています。
製品が発売された後の安全性の監視も開発部門の重要な仕事です。世界中の医療現場から、あるいは市販後臨床試験を通じて、常に最新の安全性情報を収集し、患者さんが製品のベネフィットを最大限に得られるよう、いち早く医療現場へお届けしています。

■生産工場

 美しい緑に囲まれた篠山に、篠山工場が誕生したのは昭和51年8月。
それ以来、篠山工場は理想的な医薬品製造工場であり続けるために、GMPへの適合、ISO 14001やOHSAS 18001の認証取得と積極的な取り組み、世界の新しい技術と設備の導入、さらに自社独自で開発した技術とアイデアの採用を行っています。
この近代的な設備と恵まれた自然環境の中で、ノバルティス ファーマの医薬品を生み出しています。

生産工場
■求める人材
□日本的外資系企業

ノバルティスは「人々のいのちと健康に貢献する」ことを企業目的としています。
私たちは製薬会社としての事業活動を通じて、患者さんを病気の苦しみから解放するために新薬を生み出し、医療現場で患者さんにお届けして、社会に貢献することを使命と考えています。
「ノバルティス」という社名は、NOVA(=新しい)とARTIS(=技術や芸術)を組み合わせて創造したものです。この社名が象徴するようにイノベーションを大切にし、すぐれた開発力を持って成長を続けています。製品は非常に豊富で、その上、現在、全世界で約140の新薬の開発を進めています。日本では2009年、患者さんに大きく貢献できる、画期的な6つの新薬を送り出しています。
ノバルティスは人材も大変豊富ですが、これからのさらなる成長を牽引するカギとなるのは、人材における多様性の推進と成長への支援であると考えています。企業が成長するためには、異なる文化、価値観、多様な個性、能力、さまざまな経験を持った人を受容して、変化を推進することが不可欠です。私たちは、高い能力を持って自ら学び考えようとする自立的な人材、成長への高い意欲を持って、自分にも人にも誠実な倫理観の高い人材を求めています。
私たちは社員と会社が共に成長することを目指しています。社員の成長を支援するため、自ら育つ意欲があって努力をする人には、多くの多様な学びの機会を提供しています。
私たちの企業目的に共感し、仲間として共に成長していきたいという人を心から歓迎します。

求める人材 求める人材 求める人材

アスパイアの転職サポートサービスの特徴
特徴1 キャリア形成を真摯に支援するキャリアカウンセリング
特徴2 業界トップクラスのエクセレントカンパニーの経営幹部や人事部との信頼関係
特徴3 最適な求人案件の紹介と的確な求人企業情報の提供
特徴4 職務経歴書の書き方や面接ノウハウなど転職活動のフルサポート
アスパイアの転職サポートサービスのプロセス
STEP1ご登録→STEP2企業の紹介→STEP3企業への応募→STEP4企業の書類審査→STEP5企業との面接→STEP6内定→STEP7入社→STEP8フォローアップ

ASPIRE 無料転職サポートサービスのお申し込み

アスパイアのキャリアコンサルタントが、最適な企業の紹介、的確な企業情報の提供、職務履歴書等の作成アドバイス、求人企業への応募、面接のセッティング、面接のノウハウの提供、採用条件の調整、内定後のフォローアップなど、転職活動をフルサポートします。

ASPIREに無料転職相談